2019年12月4日(水)からマクドナルドで『グラコロ』が解禁となりました!

2019年の『グラコロ』は【ちょっぴりリニューアル】!そして新メニューとして『ビーフデミチーズグラコロ』が登場!


というわけで、【2019年のグラコロ】の【カロリー】&【糖質】&【栄養成分】が気になるところ…。そこで、これら3つの情報について詳しくお伝えしていきます!


【 スポンサードリンク 】





【2019年】グラコロの詳細な【カロリー】&【糖質】について


【各栄養素の数値】は、マクドナルドの公式ホームページから引用させていただいています。

【グラコロ】

●カロリー量

【単品】
・1個あたり:410kcal(容量:157g)
・1口あたり:7.834kcal
※1口あたり【3g】で計算しています。


【セットメニュー】
サイドメニューは『マックフライポテト(M)』、ドリンクは『コカ・コーラ(M)&ホットコーヒー(M)』で計算しています。
・Mセット(ポテトM+コカ・コーラM)⇒410+410+140=960kcal
・Mセット(ポテトM+ホットコーヒーM)⇒410+410+12=832kcal


【朝マック】
サイドメニューは『ハッシュポテト』、ドリンクは『コカ・コーラ(S)&ホットコーヒー(S)』で計算しています。
・朝マック(ハッシュ+コカ・コーラ(S))⇒410+145+90=645kcal
・朝マック(ハッシュ+ホットコーヒー(S))⇒410+145+7=562kcal

●糖質

・1個あたり:42.1g
・1口あたり:0.804g

【糖質の計算式】

(糖質:42.1g)=【炭水化物(44.6g)】-【食物繊維(2.5g)】
 

【ビーフデミ チーズグラコロ】

●カロリー量

【単品】
・1個あたり:484kcal(容量:183g)
・1口あたり:7.918kcal
※1口あたり【3g】で計算しています。


【セットメニュー】
サイドメニューは『マックフライポテト(M)』、ドリンクは『コカ・コーラ(M)&ホットコーヒー(M)』で計算しています。
・Mセット(ポテトM+コカ・コーラM)⇒484+410+140=1034kcal
・Mセット(ポテトM+ホットコーヒーM)⇒484+410+12=906kcal


【朝マック】
サイドメニューは『ハッシュポテト』、ドリンクは『コカ・コーラ(S)&ホットコーヒー(S)』で計算しています。
・朝マック(ハッシュ+コカ・コーラ(S))⇒484+145+90=719kcal
・朝マック(ハッシュ+ホットコーヒー(S))⇒484+145+7=636kcal


セットメニューになると、組み立せによって総カロリーが1000kcal超えになることもあります。なので、サイドメニューを【サラダ】、ドリンクメニューには【カロリーオフ】で調整することをオススメします。

●糖質

・1個あたり:45.4g
・1口あたり:0.744g

【糖質の計算式】

(糖質:45.4g)=【炭水化物(48.1g)】-【食物繊維(2.7g)】
 

意外だったのが【糖質】。定番のグラコロよりも新メニュー『デミコロ』の方が【糖質が低い】。糖質ダイエットをしている方はご注意ください!

【糖質ダイエット】をしているあなたへ

この時期は『クリスマス』や『お正月』で糖質が高い食材をいただくことが多い…(T_T)。そんな中でも【低糖質】の『クリスマス&お正月の食材』も販売されています。


リンクを貼っておきますので、ぜひ参考にしてみてください。

クリスマス&お正月用~【糖質オフ】食材のリンク

クリスマス向け【糖質オフ】クリスマス用の商品はコチラ(楽天)
お正月向けお手軽に【糖質オフ】~おせち料理の詳細はコチラ

次に、各グラコロの【栄養成分】についてお伝えします。


【 スポンサードリンク 】





【2019年】各グラコロの詳細な【栄養成分】について

【グラコロ】

2019年グラコロの栄養成分

【栄養成分】について

●たんぱく質(g):9.7g
●脂質(g):21.6g
●炭水化物(g):44.6g
●コレステロール(mg):34mg
●食物繊維(g):2.5g
●食塩相当量(g):1.7g

【ビタミン】について

●ビタミンA(㎍):29μg
●ビタミンB1(mg):0.12mg
●ビタミンB2(mg):0.10mg
●ナイアシン(mg):1.1mg
●ビタミンC(mg):4mg

【ミネラル】について

●ナトリウム(mg):661mg
●カリウム(mg):159mg
●カルシウム(mg):64mg
●リン(mg):95mg
●鉄(mg):0.8mg

【ビーフデミ チーズグラコロ】

【栄養成分】について

●たんぱく質(g):13.6g
●脂質(g):26.6g
●炭水化物(g):48.1g
●コレステロール(mg):47mg
●食物繊維(g):2.7g
●食塩相当量(g):2.3g

【ビタミン】について

●ビタミンA(㎍):82μg
●ビタミンB1(mg):0.23mg
●ビタミンB2(mg):0.17mg
●ナイアシン(mg):1.4mg
●ビタミンC(mg):4mg

【ミネラル】について

●ナトリウム(mg):902mg
●カリウム(mg):228mg
●カルシウム(mg):157mg
●リン(mg):181mg
●鉄(mg):0.9mg


ここで、ちょっと【深堀り情報】、グラコロの【メイン食材の産地】についてもお伝えしておきます。


【 スポンサードリンク 】





【深堀り情報】~各グラコロの【メイン食材の産地】について

メイン食材の産地

【グラコロ】

バンズ
・小麦粉⇒アメリカ、カナダ、オーストラリア
・最終加工国⇒日本
グラタンコロッケ
・エビ⇒ベトナム
・マカロニ⇒日本
・乳製品・乳加工品⇒日本
・最終加工国⇒日本
キャベツ
・キャベツ⇒日本、韓国、台湾、アメリカ
・最終加工国⇒日本

【ビーフデミ チーズグラコロ】

バンズ
・小麦粉⇒アメリカ、カナダ、オーストラリア
・最終加工国⇒日本
グラタンコロッケ
・エビ⇒ベトナム
・マカロニ⇒日本
・乳製品・乳加工品⇒日本
・最終加工国⇒日本
キャベツ
・キャベツ⇒日本、韓国、台湾、アメリカ
・最終加工国⇒日本
スライスチーズ
・チーズ⇒ニュージーランド、オーストラリア、日本、アメリカ
・最終加工国⇒日本
ビーフデミグラスソース
・牛肉⇒オーストラリア
・最終加工国⇒日本


【 スポンサードリンク 】





【まとめ】


●揚げ物のパティなので、カロリーが気になるところですが、去年と同じカロリー量です。

●パティにホワイトソースが使われているので【糖質ダイエット】をしている方は上手に食べて2019年のグラコロをお楽しみください。

●また、セットで各グラコロをいただくときは【サイドメニュー】&【ドリンクメニュー】を【カロリーオフ】の商品をチョイスすることによって調整できますので、ダイエットしている方、健康志向の方は召し上がるときに調整してみてください。


以上が、『【2019年】マック『グラコロ』の【カロリー】【糖質】【栄養成分】は?』となります。この情報があなたのお役に立てばうれしいです。
また、2019年のグラコロの【販売期間】&【超~お得クーポン情報】についてはコチラで詳しく紹介しています!
【グラコロ解禁】2019年のマック『グラコロ』はいつからいつまで?
【超得♪】今週のマクドナルド『グラコロ』の【クーポン】一覧~スグ使えるのコレ!
2019年のグラコロのすぐに使える超お得なクーポンについて


【 スポンサードリンク 】