2018年3月19日(月)から全国のマクドナルドで『夜マック』の販売が始まりました!



『夜マック』開始の告知ポスターには17:00~とありますが、詳細な販売時間帯については記載がありません…。(T_T)


マクドナルドには、『通常店舗』と『24時間店舗』の2つの形態があります。そこで、店舗別で夜マックの販売時間帯についてまとめてみました。


あなたが利用するマクドナルドがどのタイプなのかしっかりチェックしてから、ご利用くださいね!


《 スポンサードリンク 》





通常店舗での夜マック販売時間帯について

まずは、通常店舗での夜マックの販売時間帯ですが、
『 毎日、17:00(午後5:00) ~ 閉店時間まで 』となっています。


多くのマクドナルドの店舗は、この時間帯での夜マック販売となります。では、次に24時間店舗での夜マックの販売時間についてお伝えします。

24時間店舗での夜マック販売時間帯について

24時間店舗での夜マックの販売時間帯は、
『 毎日、17:00(午後5:00) ~ 翌日4:59(午前4:59)まで 』となっています。


ちょうど朝マックが始まる1分前が終了時間となります。いつも24時間店舗を利用されている方はご注意くださいね。


それでは、夜マックの店舗ごとの利用時間がわかったところで、夜マックをもっとお得に利用する情報もあなたにお伝えしておきますね。

夜マックをもっとお得に利用する3つのポイント

夜マックをお得に利用する上で、重要なポイントは3つ!
1.クーポンの利用について
2.株主優待券の利用について
3.どのバーガーが夜マックにできるのか?

1.クーポンの利用について

これは、マクドナルドの店舗によって対応が違います。スマホのアプリクーポンを夜マックに対応している店舗もあれば、対応してくれない店舗もあります。


この件についてはマクドナルドのお客様相談室に電話して訊いてみました。
⇒●【夜マック】でクーポン併用はできる?~店員さんに訊いてみた結果

2.株主優待券の利用について

株主優待券は、夜マックで利用できます。安心してご利用くださいね。私自身、マクドナルドに電話をして確認をとりました。
⇒●【夜マック】~株主優待券は使えるの?関東でも始まるの?マクドナルドに訊いてみた!

3.どのバーガーが夜マックにできるのか?

定番の以下の16種類のバーガーが夜マックにできます。
1.グランクラブハウス
2.グランベーコンチーズ
3.グランてりやき
4.ビッグマック
5.ダブルチーズバーガー
6.てりやきマックバーガー
7.フィレオフィッシュ
8.チキンフィレオ
9.ベーコンレタスバーガー
10.えびフィレオ
11.しょうが焼きバーガー(倍ヤッキー)
12.エッグチーズバーガー(倍エグチ)
13.チキンチーズバーガー(倍チキチー)
14.ハンバーガー
15.チキンクリスプ
16.チーズバーガー


また、期間限定バーガーやハッピーセットは夜マックにできませんのでご注意くださいね。
参考記事⇒●【祝!全国展開】夜マックにできるメニュー一覧はコチラ


ちなみに、東海地区で夜マックの第2弾として登場した【ポテナゲ】、今後マクドナルドで全国展開するのかも訊いてみました!
⇒●夜マック メニューにポテト&ナゲット【ポテナゲ】も全国展開するの?~マックに訊いてみた


《 スポンサードリンク 》





まとめ

●夜マックの販売時間帯は、通常店舗と24時間店舗では時間が異なります。

●通常店舗では、毎日17:00(午後5:00)から閉店時間まで。

●24時間店舗では、毎日17:00(午後5:00)から翌日4:59(午前4:59)までとなります。


以上が、『夜マックが利用できる時間帯は?~通常店舗と24時間店舗の違い』となります。この情報があなたのお役に立てば嬉しいです。



《 スポンサードリンク 》