グランドビッグマックはどう違う?~普通の主婦が食べ比べてみた結果




こんにちは!サッチーです。
本日も、ご訪問いただきありがとうございます。
さて、今日はネットでも話題になっている
【グランドビックマック】について!



ネットで検索していると
【グランドビックマック】と【ビックマック】が
どれくらい違うのかというが話題になっていたので
私自身も、どれくらい違うものなのか知りたかったので
実際に食べてみました!
※ちなみに、前回はギガビックマックに挑戦して撃沈しました…(-_-;)
⇒●普通の主婦が【ギガビックマック】に挑戦してみた結果!?



なので、今回は
【グランドビックマック】を子どもたちと一緒に食べて
【ビックマック】と比べてみました♪




では、さっそく普通の主婦が
【グランドビックマック】を食べ比べてみた感想を
あなたにお伝えします。


スポンサードリンク








今回は、グランドビックマックをグランドを
グランドセットで注文してみました!!


ちなみに、アプリのクーポンを使用して、
840円(※通常価格なら890円)でいただきました♪



グランドビックマックのグランドセットはこんな感じです!

グランドビックマックとビックマックの比較

まずは、大きさから

大きさ

まずは、大きさなんですが、
ビックマックの1.35倍の大きさとなります。

●重さ

【ビックマックの重さ】        【グランドビックマックの重さ】
    225g                  305g

●カロリー量

カロリー量は、ビックマックの1.44倍となっています!
【ビックマックのカロリー量】        【グランドビックマックのカロリー量】
    530kcal                  764kcal


ただ、大きさを数字で表してもイメージしづらいかと思います。
私のグランドビックマックの大きさの感覚ですが、
少し前まで販売していたクォーターパウンダーバーガーが
ビックマックになったと思えば、イメージしやすいかと思います。




あのクォーターパウンダーが、
ビックマックになったのだからどれだけ大きいのか
お分かりいただけるかと思います。^_^;)

●値段

【ビックマックの価格】        【グランドビックマックの価格】
    380円(税込)                  490円(税込)


また、グランドセットのフライドポテトとドリンクの大きさですが
これもホントにデカいです!!




グランドセットの大きさ

グランドマックフライポテト


【通常のマックフライポテト(L)の重さ】     【グランドマックフライポテトの重さ】
       170g                    239g
重さは、1.4倍です!
ちなみに、多くのネットの情報だと1.3倍となっていますが
それよりも、ちょっと重いです。


【通常のマックフライポテト(L)のカロリー量】     【グランドマックフライポテトのカロリー量】
       534kcal                    747kcal
カロリー量は、1.39倍です。


【通常のマックフライポテト(L)の価格】     【グランドマックフライポテトの価格】
       320円(税込)                    370円(税込)
グランドマックフライポテトも、実際食べてみると
私と子どもたち(2人※小学1年と3年の女の子)で十分な量でした。



グランドコーク

【コカ・コーラ(L)の容量】         【グランドコークの容量】
   420ml                    650ml
コカ・コーラ(L)に比べて、1.54倍となります。
でも、実際に飲んでみると3~4倍くらいはありそうな感じでした…^_^;)


【コカ・コーラ(L)のカロリー量】         【グランドコークのカロリー量】
   181kcal                    280kcal
カロリー量も、1.54倍となります。


【コカ・コーラ(L)の価格】         【グランドコークの価格】
   250円(税込)                    290円(税込)
単品で、ソフトドリンクを注文するならグランドが
ホントにお得です!氷が入っていても、グランドの量は半端ないです。^_^;)

スポンサーリンク




グランドビックマックで株主優待券は使用できるの?




まずは、結論から。
グランドビックマックに、
株主優待券は使用できます♪



私は、電話で直接マクドナルドさんに問合せをして
教えていただきました。


ちなみに、グランドマックフライポテトやグランドコークにも
株主優待券は使用できますのでご安心くださいね。



ところで、【ギガビックマック】は…?
その答えはコチラをご覧ください。
⇒●ギガビッグマックを株主優待券で食べたい!~でも使えるの?マクドナルドに訊いてみた



まとめ




●グランドビックマックは、ビックマックの1.35倍。
カロリー量は、1.44倍となります。


●グランドマックフライポテトは、マックフライポテト(L)の1.4倍。
カロリー量は、1.39倍。


●グランドコークは、コカ・コーラ(L)の1.54倍。
カロリー量も、同じく1.54倍。


●グランドビックマックとグランドサイズのマックフライポテト&ドリンクは
ホントに量が多いです。ママと子ども2人(小学1年と3年の女の子)なら十分な量でした。




以上が、
『グランドビッグマックはどう違う?~普通の主婦が食べ比べてみた結果』となります。
この情報があなたのお役に立てば嬉しいです。


ところで、マクドナルドで、7000円分の食事代が無料になる方法を知りたくありませんか?
詳しくは、こちらで紹介しています。

⇒●“>ハッピーセットを¥7000分、無料でもらう方法~7/3の10:00まで!



スポンサーリンク